まさかの3日連続ケバブ

  • 2020.07.06 Monday
  • 14:41

こんにちは、みうらまいこです。

久々のケバブが重なって



まさかの3日連続

ケバブっちゃいました!!



これは2日目のケバブ!!

実はお気に入りのケバブ屋さんがあって



レオ'ズ  ケバブって言うんだけど

改めてレオのケバブがNo.1やということが



判明しました!

ほれ!

1日目のケバブよりも

完璧な塩加減と肉の弾力!!



さすがレオ!!

しかも訳あってサービスしてくれた(^^)


3日目のケバブは

「おつまみケバブ〜」



1日冷蔵して

チンしても美味\(^o^)/

ワインもお供に\(^o^)/

ワインのお供ぢゃないよ!!www





さて、今日の御言葉配信↓↓↓

◆「復讐は神に任せる」◆

創世記34章

愛する者たち、自分で復讐してはいけません。神の怒りにゆだねなさい。こう書かれているからです。「復讐はわたしのもの。わたしが報復する。」
ローマ12-19

創世記34章では、ヤコブの娘ディナが、シュケムに襲われ、ディナの兄たちがシュケムとその街に住む男たちに復讐し、皆殺しにするという事件が起こりました。

この時代はモーセの律法の前の時代ですから、復讐に対する正しい取り扱いや、様々な神に喜ばれるためのルールを、兄たちはまだ知りませんでした。

「目には目を、歯には歯を、手には手を、足には足を、火傷には火傷を、傷には傷を、打ち傷には打ち傷をもって償わなければならない。」(出エジプト21-24,25)

この旧約の律法「目には目を、歯には歯を」を、どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか。これは復讐していいという意味ではありません。むしろ「悪の抑止力」のためにある律法です。被害を受けた時、最低限の賠償は必要です。倍返しはしてはならない、そして報復が報復をよび、復讐にはきりがないことを抑えるためです。

「しかし、わたしはあなたがたに言います。悪い者に手向かってはいけません。あなたの右の頬を打つ者には左の頬も向けなさい。」(マタイ5-39)

イエス様はこのようにおっしゃいました。果たしてこのように「お人好し」な心を、私たちが持つことができるのでしょうか。


でもね、天におられる神は「悪人にも善人にも太陽を昇らせ、雨を降らせる方」なのです。まったき平等なのです。神は平等だからこそ、最後の審判で正しく裁けるお方なのです。

「ですから、あなたがたの天の父が完全であるように、完全でありなさい。」(マタイ5-48) 


十字架を仰ぎ見て、主と共に歩みましょう。我が内にはキリストが共におられるからこそ、左の頬を出すことも、上着を与えることも、全てキリストによって可能となるのです。これが御国でのルールです。





こんな感じでえくぼと同じように

日曜日以外、毎日配信中!



3月の初めから毎日取り組んでいます!!

もーすぐ半年(*^^*)



文章作るのも苦手なので

実は↑御言葉配信、相当時間かけてる(^_^;)



コロナ中は時間が腐るほどあったけど

今はけっこーハード(^_^;)



配信は希望者のみだよ。

あぁ、果たしてレコーディングの当日にも



配信できるのだろうか。

色々、試されますな。



意地でもやりたい。www






みうらまいこ






コメント
半沢直樹はダメなのか……
orz...
  • 西村好正
  • 2020/07/08 4:05 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM